顔汗を止める薬って?

顔汗を止める方法の一つに薬があります。簡単に手に入るものもあるので、このサイトでご紹介します。

ドラッグストアで顔汗を止める薬は買える?

   

冬でも暖房が効いた室内にいると、顔汗が気になることがありますよね。
ジワーッと顔に汗や脂が浮いてきて、顔がテカテカしてしまうのが気になっちゃう場合があります。

顔汗を止める薬があれば助かるんですけど、ドラッグストアで手に入るのか調べてみましたよ。

ドラッグストアで顔汗を止める薬は買えるの?

仕事場の近くにドラッグストアがたくさんあるので、そこで顔汗を止める薬が手に入ればかなり助かるんですよね。
顔汗が気になったときにすぐに薬をゲット出来れば、いっつも涼しい爽やかな顔をキープできますからね。

ちょっと調べてみたんですけど、残念ながらドラッグストアで買える顔汗を止める用途専用の薬は売ってませんでした
顔汗を止めたい用の薬は、どうやらインターネットでゲット出来るようですよ。

 

ドラッグストアで手に入るミョウバン水とかも、顔汗を抑えるには良いらしいんですが、口コミを見ると効果はイマイチのようです。

※追記
どうやら、ドラッグストアでミョウバン水は売っているそうです。
ただし、顔汗を止める薬としての効果は低いとのこと。

顔汗を止める薬の特徴

顔汗を止めたいときに使える薬の特徴は何なのでしょうか。
塗り薬タイプの顔汗を止める制汗剤は、クリームタイプやローションタイプとなっています。

脇の下や足のための制汗剤とは違って、顔汗用は刺激の少ない成分が使われていますよ
顔の皮膚は薄くて敏感なので、顔専用の制汗剤を使うようにしたいですね。

 

塗り薬の特徴は、使ったときにサッパリ感じるものです。
飲み薬タイプの顔汗を止める薬もあるけど、塗り薬タイプと何が違うのでしょうか。

大きな違いは即効性です。
飲み薬タイプは効き目が強いために、顔汗が止まるのをしっかり実感できるのが大きな特徴です。

顔汗を止める薬を使うときの注意点は?

顔汗を止める薬を使うときには、自分の肌に合うかどうかを先ずはきちんとチェックして下さい。
いきなり成分の強いものでは無くて、成分の優しいものから始めると良いですよ

アレルギー体質だったり、顔の肌が荒れていたりするときには、体の他の部分で試してから使うのもおススメです。
効果を実感できないときにだけ、徐々に強い成分の薬を試していきたいですね。

 

出来ればいきなり飲み薬を使うよりも、塗り薬から始めた方が良いと思いますよ
飲み薬に入っている成分によっては、副作用を感じることもあるようなので。

顔汗を止める薬を手に入れるには、ドラッグストアでは難しいようです。
デリケートな顔の肌に使える薬を使うときには、インターネット等で専用の薬を買うようにして下さいね。

 - 顔汗を止める薬