顔汗を止める薬って?

顔汗を止める方法の一つに薬があります。簡単に手に入るものもあるので、このサイトでご紹介します。

顔汗を止める薬の成分って?XXエキスが効果あり!

   

顔汗がひどくて化粧が落ちるのってスゴくイヤですよね。
休み時間の度にトイレに行って化粧をチェックしないといけないし、いつもテカってないか気になりますもんね。

顔汗が止まる薬があればいいのにな、なんて考えたりするんですが、実はあるらしいので調べてみました。

顔汗が止まる薬の成分とは?

顔汗が止まる薬はインターネットでゲット出来るみたいなんですけど、どんな成分が使われているのか知らないと心配ですよね。
安全な成分が使われているのかチェックしてみましたよ。

顔汗が止まる薬に使われている主な成分は、ワレモコウエキスや茶エキスと言った天然植物由来の成分がほとんどです。
他にも柿タンニンやヨクイニンエキスがありますよ。

 

これらの成分は肌を保湿してくれて、無駄な汗や脂が出て来ないようにしてくれます。
天然エキスがふんだんに使われているので、敏感肌の人でも毎日使えそうですね。

発汗作用をしっかり抑えるパラフェノールスルホン酸亜鉛という成分も配合されていることが多いみたいです
これは天然成分ではないですが、かなり顔汗を抑える効果が期待できるようですよ。

注目されている顔汗が止まる薬の成分の特徴が知りたい

最近注目されている顔汗を止める薬の成分は、抗コリン作用のあるものです。
抗コリン作用があると汗をかきますよ、と言う脳の指令を止めてくれます

一般の病院の治療薬としても使われている成分なので安心できますよ。
抗コリン作用のある成分を体内に取り入れると、アセチルコリンという物質がほとんど分泌されなくなります。

 

汗をかくときにはアセチルコリンが原因となっているので、抗コリン作用のある成分を取り入れるのは顔汗を止めるのにかなり効果的です。
この成分を取り入れると1時間ほどで効果を感じると言われていますよ。

顔汗を止めてくれる薬を選ぶときに注意したいのは、合成物質などの成分を使っていないことです。
無添加の薬を選ばないとデリケートな肌が荒れてしまいますよ

 

合成香料や合成着色料、そして石油系界面活性剤や鉱物湯などが入っていない薬を選ぶようにして下さいね。
顔汗を止めるための薬を選ぶときには、成分に注目したいですね。

無添加の成分にしたり、天然由来の成分をチェックしたりして顔の肌に優しい薬を選んできましょう。

 - 顔汗を止める薬