顔汗を止める薬って?

顔汗を止める方法の一つに薬があります。簡単に手に入るものもあるので、このサイトでご紹介します。

顔汗が出やすい体質はある?多汗症・冷え性かもしれません

   

汗をかくことは普通だけど、やたら顔汗をかくのは普通ではないですよね。
他の人は誰も汗をかいていないのに、自分だけ顔汗をやたらかいているときはなんとかしたいって思います。

顔汗って実は体質と関係があるって聞いたんだけど、本当にそうなのかリサーチしてみました。

顔汗は体質によるものなのか

体温調整のために顔汗をかくことはあるけど、普通以上に汗をかく人のことを多汗症と言いますよ。
多汗症というのは、生まれつきの体質で発症する人が多くいるんですよね

この多汗症になる人というのは、顔汗だけでは無くて全身から汗をたくさんかく人や、顔などの一部の場所からだけ汗をかく人など様々なタイプがありますよ。体質が冷え性だと顔汗が多く出る場合もあるんですよ

 

特に足の指先は冷えているのに、顔から汗がたくさん出る人は冷え性が原因と考えられます。
冷え性というのは寒い冬の時期だけでは無くて、エアコンが効いた部屋に1日いることが多い夏にも存在します。

エアコンの効いた部屋に靴下などを履かずに1日いるような人は、冷え性解消のためにもゆっくり湯船につかって下さいね。

顔汗と遺伝子は関係あるの?

顔汗と遺伝子もなんだか関係があるみたいですよ。
国際的な研究では原発性多汗症の半分以上が、家族にも同じ症状を持つ人がいると証明されたようです。

つまり家族が顔汗の悩みを抱えていると、遺伝で他の家族も同じ問題を受け継ぐという事なんですね。
手のひらから、やたら汗をかく問題は遺伝子が関係すると言われていますし、顔汗も同じ原因なのでは無いかと考えられていますよ。

 

まだまだ研究が途上段階みたいだけど、顔汗の原因は体質に加えて遺伝もあるみたいですね。

ピタッと顔汗を止める方法が知りたい

体質を改善することによって顔汗を和らげることも出来るけど、どうしてもピタッと顔汗を止めたい時ってありますよね。
そんな時には、顔汗を止める薬を使うのが良いかも知れませんよ。

顔汗を止める薬で人気があるのは、汗を止めるプロパンテリンと言う有効成分が含まれている薬です。
プロパンテリンが、汗の原因である神経伝達物質アセチルコリンの働きを止めてくれます。

 

結果として汗が放出されないようになるんです
顔汗を止める薬は多汗症で悩んでいる女性達の、大きな味方になってくれているんですよ。

体質や遺伝的な要素が、顔汗には関係しているらしいと言うことが分かりましたね。
これから体質改善によって顔汗に取り組んでいく一方で、顔汗をピタッと止めてくれる効果のある薬を使うのも良いですよ。

 - 顔汗を止める薬